禁煙外来
 以下の4項目を満たす方は保険診療で禁煙治療を受けられます。

 1、ニコチン依存症テストで5点以上
 2、1日の喫煙本数×喫煙年数が200以上
    (35才未満の方は満たさなくても可)
 3、直ちに禁煙を始めたいと思っている
 4、禁煙治療を受けることに文書で同意


 過去に治療に失敗している方も、1年以上経過していれば、何度でも禁煙治療を受けられます。
 不明な点はお気軽にお問い合わせください。


 加熱式タバコについて
 加熱式タバコは紙巻きタバコと同様に有害です。
 加熱式タバコは一酸化炭素の発生が少ないですが、タールは紙巻きタバコと同等かそれ以上発生します。
 加熱式タバコは禁煙に役立ちません。
 加熱式タバコは未成年のタバコ依存を助長するとされています。
 加熱式タバコは有害性のため米国では長らく認可されず、認可の緩い日本で先行発売されました。

なくそう!喫煙 ; 厚生労働省(外部リンク)
日本禁煙学会による加熱式タバコへの警告(外部リンク)